日常ぴよぴよ

ひよこのてきとーブログ

バレンタインのチョコに血を入れると両想いになるらしい

      B!     

チョコってさ!チョコってさ!一文字隠すとひわいになるよね!チ

どうも、ぼくです。画像はもうすぐバレンタインデーも近いということで、レイモン・サヴィニャックのチョコレートを食う少年の絵です。
かわいいですねー。

さて、世の中のショッピングエリアは、すっかりバレンタインムード盛り上がってますが、ツイッターのタイムライン上で気になるツイートを見つけ、【悲報】”バレンタインのチョコに血を混ぜて渡すと両想いになる”というおまじないがツイッターで流行中という記事にたどりつきました。
ちょこ
完全に悲報ですね。
まあ、モテる男が犠牲になると思うと少しだけ胸がスッと落ち着く気がするのですがね。

でも、コレって男で言うと精子を混ぜ込んだチョコを好きな女の子に食わすと両想いになるんよ!って言ってるのと似てるわーって考えると相当気持ち悪い。
しばらく男女問わず手作りチョコなんて食いたくなくなりますね。

いやー、かつては相合傘と言ってですな、ハートマークをつけた傘の間にふたりの名前が並んでさえすれば、やれ両想いだー付き合ってるだーって話で盛り上がってたのに血液ですかー。
まあ、完全にガセネタというか、誇張化された情報なんでしょうが、それでも多くの人間の目に触れるほどその「おまじない」に頼ろうとする人は出てくるんでしょうねえ。
こわいねー。

azukichan
結構前にやってたアニメ「あずきちゃん」では、降り始めの雨の最初の1滴が鼻の頭に当たると両想い~なんていう、ピュアそのものの表現をしてましたが、大人になると一緒にホテル行っても次の日からは完全な他人になることだってあるんだぜ。
雨粒ひとつでドキドキ、ウキウキできる時代「少女時代」を大切に。ほんとに。

両想いになるには、特別な日に特別なものを渡すことよりも、日ごろからの愛嬌が何よりも効きます。
間違いない。

今年のバレンタインも、駅前で「チョコください」って個性的な格好で言ってる人や、キャラクターものの完成度の高すぎるケーキや失敗しまくったケーキ、男子校で女装してチョコ配ってる~っていう感じのツイートがタイムラインをにぎわすのでしょうね。
やれやれ・・・。

さて、ぼくは紅茶風味のクッキーが好きです。

この記事を書いたひと

シブヤタクト
シブヤタクト
日常ぴよぴよの運営者です。
都内の会社でSEO担当しながら、イラストレーターや書道家やったりサイトを作ったりしてます。
Twitter:@pochimin02
ぴよたそという無料イラスト素材サイトも運営してます。