日常ぴよぴよ

ひよこのてきとーブログ

キャラクター考察リラックマはなぜ愛されるのか

      B!     

リラックマというキャラクターをご存知でしょうか。
San-Xという、数年前一世を風靡したたれぱんだを生み出した会社のキャラクターです。
(たれぱんだを聞くと懐かしい!と声を上げる人がいますが、現役です)
知らない人でもその姿くらいは見たことがあるはずです。女子高生のカバンによくくっついているアレです。

こんなキャラクターです。
rira
San-xネットより引用

私は縁あってリラックマに関わる仕事に携わっていたことがあるのですが、私の仕事の話をするとリラックマのことを知っている人の多くが「リラックマの中身っておっさんなんでしょ!?」と言いますが、それは誤解です。
上記の画像の一番右下にもありますが、中身が何かはかれこれ8年以上明かされておりません。
リラックマ自体がオスなのか、メスなのか、それすら明確な設定をされていないのです。
一人称は「ワタシ」。

では、なぜおっさん説が流れたのか。
それは、まず体長が165cm(公式)なこと。
実物大ぬいぐるみというものがありますが、頭が重すぎて首がぐったりしてます。
キティがりんご○個分!とかいうふざけた体長設定をしているのに対して、なぜリラックマはそんなに大きめで設定されているのかと申しますと、おそらくなのですが、ゲームセンターの前などにいる、あのきぐるみが実物として扱われているからなのではないかと思います。

これね。

まぁー165cmで、背中にチャックがあるって設定、とりあえず怪しいですよね。
そんなデカブツが、突然OLの部屋に現れて、せんべい食ってしょっちゅう寝て、趣味が温泉って・・・そりゃおっさんと言われるのも頷けますよね。
てか、実際いたら逮捕もんですよ。

また、どこの誰が流した情報かはわかりませんが、そのOLこと、カオルさんのお父さんが娘の一人暮らしを心配して居座っているんじゃないかって説もあります。

その辺りは当然、根も葉もない情報で、San-xからすると払拭したいイメージのはずなんですよね。
(でも、イメージさせることによってファンは楽しんでる気がするから大きく否定したりはしないはず。)
というのも、たれぱんだが「ブーム」として終わってしまった苦い経験が影響しているのか、リラックマの世界観はガチガチに固められているんですよね。
キティを見てみましょう。彼女は自分が猫なのに猫を飼い始めたり、ゾンビになったり、仕事を選びません。
(キティをディスってるわけではないです^^;固定枠がないというサンリオのスタンスは凄い!)

kitan-110901L

それに比べてリラックマは立って歩く映像どころか、声優がついて喋ったりすることなんてないのです。
(車のCMで歩いたりしてますが、の中では7割寝てるか座ってるか)

その世界観を守るため、ツイッターで一人称が「ぼく」という、リラックマなりきりアカウントとあれこれあったりもしました。
(今調べて知ったことですが、アカウント終了したみたいですね。)

まあ、作者が知らぬうちに会社が進めていたパチスロ問題もあったので、会社がどういうスタンスで守ろうとしているのかよく分からない点もありますが。
(結局金かよ、みたいな意見がSNS上では飛び交ってました。)

さぁーて、このへんで本題に入ろうと思います。
San-Xがそこまでして守ろうとしているリラックマ、果たして何でそんなに人気なんでしょうか。
そもそも、人間キャラクターを可愛いと思う感性って、種の保存の法則から考えると危険なのではないか、と思いますよね。思いませんか、そうですか。

つまりですね、ある男が人以外のものを可愛いと思っているとして、それに性的興奮を覚えているとしたら恐ろしいもんがあるでしょう、って話です。
なんかちょっと言いたいことと違う気がしますが、うーーん、スターウォーズでジャバザハットがレイア姫に対して興奮してましたが、ジャバザハットってでっかいナメクジみたいなやつなんですね。
そいつがレイアを可愛いと思ってエロい目で見れるってことは、人間サイドから見てもあれがカッコいいとか、可愛いとかって風に見えたりするっていう仕組みなんですよ。

もちろん世の中には色んな性癖の人がいるんですけど、人気キャラクターってそういうもんじゃないじゃないですか。
第一、性的興奮なんて覚えてないでしょう。
可愛いと思うのに、性的興奮を覚えないものってなんなんでしょう。
動物でいうと猫は多くの人が「かわいい」と思って見てますよね。

実は、猫を可愛いと思う感性と、キャラクターを見て可愛いと思う感性って同じなんじゃないかって言われてるようなんです。
ま、長々もったいぶらずにさっさとその理由を言いやがれって話ですね。
ええ、赤ちゃんに似てるからなんだそうです。

ほっぺたがぽてっとしてて、目が丸くって、頭が大きいものに母性が働くから、という説があるんだとか。
まあ、ほんとは諸説あるのですが、なんとなく私はこれがしっくりくるなと思ったのでこれを紹介しました。

では、犬はどうなんだと言われると、まあ犬はねー人間の歴史とほぼイコールくらい一緒に共存している生き物ですからねー、犬も人間に気に入られるように進化して、人間の方も扱うためには好意を持って接しなければならなかったとかそういう理由ではないでしょうか。
犬好きの理由はね。

ヘビとか爬虫類に関しては、正直赤ちゃんとも似てないし、人間との関わり合いも歴史があるわけではないと思うのでなんで可愛いと思うのかわからないですねー。
なんだかんだ言って、結局わからないことを紹介してしまいました。
色々見ていった中で、この説はなるほどなと思ったのがコチラですかね。
なぜ他種の生物を可愛いと思うか?

と、まあ最後にリラックマの話に戻りますが、私は作者のコンドウアキさんが描いたリラックマは好きなんですが、San-Xが書き起こしたリラックマはCGっぽさがはっきり出てて、小物でアピールしてる感じが好きになれません。
(リラックマの使用権利はSan-Xなのですが、コンドウアキさんはすでにSan-Xの社員ではないため、複雑な感じになっているのです。)
そこは人それぞれ感じるものがあると思うのですが、やっぱりイラストってものは手描きが暖かく感じるもんなんでしょうねー。
どっちも一応CG使ってるし、どっちも完全な左右対称にはなってないはずなんですが。

じゃ、ま、こんなとこでリラックマについてはしめたいと思います。
途中で書くのやめて3時間後に書いたら、ほんと何が言いたいのかわからなくなっちった!テヘッ
その上、キャラクターや猫の顔が赤ちゃんにダブって見える事の総称を忘れてしまうというトンチンカンっぷりです。あへー。

面白いリンク見つけたので、これで許してくだしゃい。
日本人は黄金比よりも白銀比や正方形が好き?
白銀比!面白い!

※San-Xについての情報はほっとんど憶測ですので、信じるかどうかの判断はおまかせいたします。

追記
リラックマはなぜかわいいのか
こちらに私が書きたかったことが端的にまとまっておりました(笑)

この記事を書いたひと

シブヤタクト
シブヤタクト
日常ぴよぴよの運営者です。
都内の会社でSEO担当しながら、イラストレーターや書道家やったりサイトを作ったりしてます。
Twitter:@pochimin02
ぴよたそという無料イラスト素材サイトも運営してます。