日常ぴよぴよ

ひよこのてきとーブログ

ゴキブリが入ったラーメンを出してしまった店の対応

      B!     

ずっとこのことをブログに書くべきかどうかを迷っていたのですが、やはり今年のぼくの体験を振り返った時、この経験に勝る稀な出来事はないなと思ったので書かせて頂きます。

ぼくはラーメンが大好きで、週に1度は確実にラーメンを食べます。
週に1度というのも割と遠慮した数字で、もうちょい食べてますがね。

で、先日、よく行くラーメン屋さんの中でも、ここのラーメンは最高だなーと思うラーメン屋さんに入って、定番のラーメンを注文したんですね。
こってりマイルドなラーメンですよ。

大体3分の1くらい食べ終えた頃ですかねー、黒くてちっこいものがね、浮いてるんですね。
まあ、まわりくどい表現をしておりますがはっきり言いますとね、ゴキブリトニー・スピアーズですよ。
あ、ブリトニーファンの方すいません、一生言いません。

まあ、ようはぼくが食べたメンラーブリゴキドロップしてたって話ですよ。
リアクションその時のぼくの心境

これね、ほんと、吉本新喜劇だったらヤクザがこれ食って
「慰謝料払わんかいー!」「アニキッ!アニキーー!」「パチパチパンチやー!」
という流れになるやつですよ。(西日本人しか分からなそう)
いまいちおおごとになってない表現になってしまいましたが、多分普通の人が食っても怒るなりなんなりするところなんじゃないでしょうか。

まあ、ぼくは怒るより先に「これ、指摘したらお店の人どんな対応してくれるんだろうか。」ってな具合に好奇心が芽生えましてね。
行列ができるようなお店なので、あんまり目立つようにはせずに器をカウンターの上に乗っけて、店員さんを呼んで、
「すいません、これ、ちょっとアレなんで・・・」という、ウチのコレがコレもんのコレなんでってな感じで指摘したところ、店員さん青ざめまして「失礼しました!すぐにお取替えさせて頂きます!」ってね、その人は器をもって奥に引っ込んでいったんです。

まあ、ぼくは常連のお店なのでその店員が新入りさんってことがわかったので、あまりその人に言ってもテンプレートの対応になっちゃうわなーと思ってたんですが・・・

こっからがそのお店の凄い所で、まずはその時対応してた店員さんが、新しいラーメンを作り直してる旨と、申し訳ございませんでしたーという旨を再度伝えてくれて、その後から、今まで厨房で作っていた店員さんも他のお客さんにラーメンを運んで、その帰りの流れでその時店にいた店員一人一人が全員ローテーションで誤りにきてくれたんです。
もうね、結構恥ずかしかったんですが、このミステイクはお店全員のミスです!と言っているのが伝わってくる素晴らしい対応でした。
ちなみに、作り直したラーメンには味玉が追加されてました。

最後は店長ではないんですが、その時現場を仕切っていた方が返金と謝罪の旨を伝えにきてくれたんですがね、その頃はすでに素晴らしい対応を受けて逆にぼくの心は躍っていたので「全然だいじょーーぶですよーまた頂きに参りますよーー」と、まあ他のお客さんに気づかれるのもアレなんで、小声で伝えました。
HOTOKEその時のぼくの心境

元々ぼくが怒ってなかったからなのかも知れませんが、食べ物屋さんでゴキブリがいるなんて割と普通だし、実際その時入っていたチビゴキちゃんは人間が食って体を壊すような菌はあんまり持ってないって話ですしー。
味も変わりませんし!(笑)

まあまず、ラーメンにゴキブリが入っているなんていう経験もあまり無い事だと思うのですが、こういう対応をラーメン屋で受けられるとは思わなかったので、すごく気分がよかったです。
もちろん今でも通い続けてます。
何もないときの接客ももちろん素晴らしいラーメン屋でございます。

ちなみに、その一週間後には、カフェのパンに虫が入りこんでいるという出来事がありました。
が、その時は店員にわざわざ言うのがめんどくさかったのと、自分の運がないんだわなと諦めて虫をデコピンで飛ばしてなんも無かったようにパンを食べきりましたよ。
ほんと、運がないんでしょうね。

この記事を書いたひと

シブヤタクト
シブヤタクト
日常ぴよぴよの運営者です。
都内の会社でSEO担当しながら、イラストレーターや書道家やったりサイトを作ったりしてます。
Twitter:@pochimin02
ぴよたそという無料イラスト素材サイトも運営してます。