日常ぴよぴよ

ひよこのてきとーブログ

私のパンツを返してください

      B!     

どうも、やらない理由を考えるのが得意な私です。

私は幼少時代から運動が大好きだったのですが、今は朝から夜まで椅子に座りっぱなっしーな仕事をしております。
しかも私はお弁当をこしらえる派なので、ランチのために外にも出ないので、油断してると尻から根が生えるレヴェルです。

ということでジムに通い始めました。

下半身もかなり弱ってんだろうなーってのもあり、通うことにしましたー。
ジムは良いですよー運動するとスッキリして頭の中がパァーと明るくなるんです。

ジムでいい汗を流した後は~、風呂ですよね。
ここのジムのいい所は、人口ながらも2種類の温泉があって、露天風呂まであるって点がほんと素晴らしい。

風呂この画像は光明石温泉のほう。

で、こっから本題なのですが、先日風呂場の前にある簡易ロッカーに、運動後の汗にまみれたほかほかのパンツと、新しい替えのパンツの、言わば金の斧と銀の斧とも呼ぶべきパンツを置いていたんですね。

で、体を洗ったシャンプーとか洗体タオルとかのセットを簡易ロッカーに置きに戻ってみたらば・・・
無いんですよ。
金の斧も銀の斧も

金の玉はあるんですがね。そこらじゅうに。やかましいわ。

とにもかくにも、あたしのおパンツが無いのよぉーう!
ロッカーの端から端まで指さし確認してみましたけど、確実にない!
っていうか私は物を置く際は必ず、置く場所を決める習性があるので、他の箇所に置くなんてそもそもありえないんですよ。

じゃ、なんだ?なんで消えた??

私は考えられる限りの仮説を立ててみることにしました。

変態説

hentai
つまりは、メンズがメンズの股間に興味と好奇心と夢と希望を抱くそれですよ。
私は身長180センチの痩せ型なのですが、うまい具合にホモアンテナに引っかかってしまったのでしょうか・・・。
ただ、顔はホモ好みではなく、(∵)こんな顔なので、その・・・うまくできないかも・・・しれないよ?
何言っとんじゃ。

いたずら説

目立つ
「ほらー?あたしってー、目立つしー女子に嫌われるタイプの女子じゃなーい?」とか言ってる、どう考えても女子だけじゃなく、老若男女に嫌われそうな女性に最近出会ったのですが、そういう類と同様のニオイを知らぬ間に出してしまって、私の何かの振る舞いがおじ様の心に着火してしまい、パンツを隠してスッキリされたのではないか、という説。

ほらー、私って男の中でも目立っちゃってるとこあるじゃなーい?
若いってだけでおじ様に嫉妬されて困っちんぐぅ~。みたいな感じですかね。

まあ、実際コレが一番可能性があるんですよねー。
いや、特にこういう振る舞いってのはしてないし、あのジムで話す人ってのもいないので、身に覚えは皆無なんですがねえ。

異次元に迷い込んだ説

arima
私の汗がついたパンツと、新しいパンツの2つの間になんらかの次元のひずみが生まれ、2枚のパンツが消滅したのではないかという説です。
ちょっと私には科学的知識が無いため、この考えは仮説の域を出ないのですが、現象を再現できるようになったら人類が戦争のために使ったりとか、そういうことを考え始めると少し怖いです・・・。
私が突然姿を消したら、どこかの国の諜報員に連れていかれたと思っていただいて、まず間違い有馬記念。。

酔っ払い説

酔っ払い
ジムと言えど、風呂だけ入りにくる方も結構いるらしいんですよねー。
なので、1杯ひっかけたお父さん方が、間違えて履いていっちゃったのかも!2枚とも!
ほんと、酔っ払いの行動ってのは予測が出来ませんからね。
2枚くらい他人のパンツ履いても余裕でしょう。
ちょっと自分が何を言っているのかわかりませんが、酔っ払い説は大いにあり得ます記念。

読まずに食べたとかもあるかも!ないわな!

まあ、ここまで半分ふざけて紹介してきましたが、割とお気に入りのパンツだったことと、この日ノーパンで帰らざるを得なかったことで、私は精神的ショックを受けてラーメンが欠かせない体になってしまいました。

さすがに、ノーパンでジーンズは股間への摩擦抵抗が深刻そうだったので、運動用のハーフパンツをトランクス代わりにして帰りましたよ。

皆様も、貴重品ではないからと言って簡易ロッカーに無防備に置いておくと思わぬことになるかも知れませんのでご注意ください。
トラップを仕掛けておくのがおススメですよ!トラップトラップ!

 

この記事を書いたひと

シブヤタクト
シブヤタクト
日常ぴよぴよの運営者です。
都内の会社でSEO担当しながら、イラストレーターや書道家やったりサイトを作ったりしてます。
Twitter:@pochimin02
ぴよたそという無料イラスト素材サイトも運営してます。