日常ぴよぴよ

ひよこのてきとーブログ

この夏を乗り切る蚊対策!

      B!     

じめじめと暑くなってきて、夏本番も間近ですが、夏といえば、あのいやーなやつが出始める時期ですね。
耳元でプーンと飛んだかと思うと、知らないうちに手や足をプチっとさし、気づいた頃にはかゆくてかゆくて…そう、です。
寝るときに部屋にやつがいるとわかったときなんて、殺意を覚えるどころの話じゃすみません。
しばらく格闘してみるも、相手は思った以上にすばやくて、結局そのまま諦めて寝て、次の日手足がかゆい!!なんてことはよくあります。
ということで、蚊対策を紹介します!

蚊になる前の段階でやっつける

虫取り蚊になる前の段階でやっつけてしまいましょう!
庭や家の周りにわざと一カ所だけ水をためたバケツのようなものをおいておきます。
蚊をおびき寄せるためにお菓子のくずなどを入れておいてもよいです。
すると、そこに蚊がたまごをうみますので、それが孵化する前に捨ててしまいます。
だいたい2週間程度で孵化しますので、1週間ごとに水を換えるようにすると、ボウフラが発生することもなく、蚊の量も減ります。
ただし、水を捨て忘れると恐ろしいことになるので十分注意してください。

蚊取り線香

蚊取り線香に入る猫昔懐かしの蚊取り線香は今でも健在です。
ぐるぐる巻かれた先に火をつけ、煙をだすことで蚊をやっつけるおなじみのグッズですが、この煙そのものに蚊を殺す効果はなく、その手前で揮発する化学物質によって蚊を殺すのだそうです。
火を使う、煙が出るというところは人によってはいやがられそうですが、なんとなく風情はありますよね。
最近ではかわいい蚊取り線香置きも多くあるので、探してみるのもいいかもしれません。

最新グッズのスプレー蚊よけ

スプレータイプの蚊取りグッズ体に直接かけるスプレー式の蚊よけでなく、天井に吹きかけるタイプの蚊よけグッズです。
電池や電源もいらず、カートリッジ交換も考えなくていいので、お手軽蚊よけグッズとして注目されています。
蚊取り線香やリキッド式の蚊よけとは違い、部屋の大きさに左右されないところもうれしいところです。

アプリで蚊よけ

アプリで撃退最も新しい蚊対策が、アプリでの蚊よけでしょう。
スマホに蚊よけのアプリをダウンロードし作動させることで、蚊の嫌いな周波数を出して蚊を撃退するというものです。
androidもiPhoneもさまざまな蚊よけアプリがでていますので、一度検索してみてください!
無料〜100円程度でダウンロードできるものが多いようです。
スマホで蚊よけができるなんてすごく現代的ですよね。
効果のほどは正直よくわかりませんが、話題性はあるので、外でのBBQなどで使ってみたら盛り上がるかもしれません。

他にも…

この他にもファンで蚊取りをしたり、腕輪をはめて蚊よけをしたりと、様々なグッズがどんどん出ています。
また、蚊は汗に反応して人によってくるので、汗をかいたらこまめに拭くことも大切かもしれません!

 

この記事を書いたひと

ナツミ
ナツミ
京都のカフェや豆知識記事を書いている日常ぴよぴよ専属ライター