日常ぴよぴよ

ひよこのてきとーブログ

はてなブログのパンくずリストをGoogleに構造化認識させましょい

      B!     

どうも、こんちくわ。
一応SEOの仕事しとるもんです。

以前「カテゴリ整理してPVを復活させましょー」といった記事を書いたのですが、読んで対応してくださった皆さん、PVが伸びたようでよかったですー。

PVが伸びた

で、この時書いた記事をはてなブロガーのtwitter池田仮名さんが読んでくださり、

という発言をしていたので、「ぜひぜひー♪」という感じに勧めたはいいものの、はてなブログの構造化ってGoogleさんに認識されとるんかいな?と思ったので調べてみると、どうやらGoogleさんに認識されてないみたいなんですねー。カテゴリが。

そういうわけで、これどうにかして構造化できんかなー?と思って、池田さんとぼくの知人のプログラマとで一生懸命対応させて頂きましたよー。

まず構造化について軽く説明します

カテゴリの構造がGoogleに認識されてないってことは全部TOPページというカテゴリの中に記事が入っちゃってる状態なんですねー。

カテゴリ認識されてないサイト
散らかってるわー。この図の記事、散らかってますねー。
「TOPページ」という箱をパカッと開けると、まぁー様々なジャンルの記事が散らかって入っている状態ですねー。
こりゃ、当然良い評価もらえませぬ。

じゃあ、どうするか?

カテゴリ分けした図
ちゃんとテーマごとに収納してGoogleさんに評価してもらいましょー。

池田さんに実験してもらいました。

まあ、色々頑張っても全然効果がないよーってこともあるのでね、はてなブロガーの皆さんにお伝えする前に、まずは池田さんに実験して頂きましたよ。

ちゃんとマークアップして、構造をGoogleさんに判断してもらえたら検索結果にこういう感じで表示されます。
確認する時は「site:自分のサイトURL」で検索!(サイトコマンド)

検索結果(対応後)

そんでもって、ウェブマスターツールの「構造化データ」にも1週間後くらいから変化が出ます。

構造化データ

はいはい、そんで、肝心な検索クエリはと言うと、

検索クエリ
最後のところ、グンッて伸びてますよねー。
実験開始から約2週間で効果が出始めました。
今までの例と同じ流れなら、これからさらにグングン伸びるでしょう。

で、その構造化の方法は?

肝心なとこ
結論から言いますと、ここには無いです。

今回のカテゴリ構造化認識はJavascriptを用いているんです。
ぼく、じゃばすくりぷととか全然わからんしー、はてなブログのことも全然わからんしーってな感じなので、管理などもろもろ全部池田さんにお任せしちゃったんですよねー。

ってなわけで、

構造認識させるためのコードと方法はここから!
はてなブログのカテゴリを階層構造化してGoogleにカテゴリ認識させる

コードをコピペして、CSS突っ込むだけの簡単5分作業ですー。

注意点

注意点
※元々ひとつのテーマでブログ書いてる人は目に見えての効果は期待できません。
※記事タイトルがそのままURLになっている人は正常にカテゴリ認識できるか実験してないので分かりません
※構造認識されたとしても、カテゴリの設定がアバウトだったりすると効果が出ない可能性があります。
※ウェブマスターツールでの構造化テストでは認識されません。
※今回のカテゴリマークアップはJavascriptとmicroData方式による対応です。問題ないはずですが、ご使用の際は今後GoogleがJSをどう判断するかについては気に留めておいてください。
※記事名はマークアップしてません。その時は「まあ、いいかな」って思ってました。した方がより良いと思います。

まとめ

まぁーほんとはJavascriptなんていうまわりくどい方法じゃなくってですね、はてなさんがぴょぴょっとPHPを使えるようにしてくれたり、パンくずリストをマークアップしてくれたりって対応をしてくださればいいんですよーう。

でも、問い合わせしたところ、「その予定はないでございますー」との回答だったのでございまーす。
まあまあー、無事マークアップできたのでよかったものの、何度も失敗し、挫折しそうになりながら組んだJSでございます。

どうか効果を出して、皆様の喜びの声として返ってきてくれるよう祈る次第でございます!!!

 

この記事を書いたひと

シブヤタクト
シブヤタクト
日常ぴよぴよの運営者です。
都内の会社でSEO担当しながら、イラストレーターや書道家やったりサイトを作ったりしてます。
Twitter:@pochimin02
ぴよたそという無料イラスト素材サイトも運営してます。