日常ぴよぴよ

ひよこのてきとーブログ

気になる本の試し読みはGoogleブックスがおすすめ

      B!     

books

以前、いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方をKindleストアの「無料サンプルを読む」で試し読みしたところ、内容の9割が目次で「ぜんぜん試し読めてないよー!」と思ったことがあります。

本を購入する際はどんな感じの方向性で書かれている本か、本屋さんでの立ち読みと同じくらいのベースで中身を確認したくなりますよねー。
そんなとき、Googleブックスってサービスを利用すると、めっちゃ便利ですよってお話をさせて頂きます。

Googleブックスの試し読み

Googleブックスの素晴らしさを説明するのに、言葉はほとんど必要ありません。

google-books-site

冒頭でご紹介した「いちばんやさしい新しいSEOの教本」をGoogleブックスで検索するだけ。それだけ。

Googleブックス検索結果

検索の使用感は通常のGoogle検索とほとんど変わりません。
検索結果に出た「気になっている本」をクリックするだけです。

たったこれだけで、この本で言うと46ページ目までノーカットが読むことが出来ます。
46ページ以降も飛び飛びではありますが、ある程度内容を閲覧することが可能です。
いちばんやさしい新しいSEOの教本の試し読みページ

Kindleの「無料サンプルを読む」よりもよっぽど内容を確認することが出来るってわけです。
正直、「え?こんなに読めるの?買わなくてもいいんじゃない?」って思うほどガッツリ読めます。

また、この試し読みはスマホアプリ(androidのみ?)の「Playブックス」でも同様の機能が使えます。

また、著作権切れの本であれば全文が読めるので、古い本をPCで読みながら何かの例文を作ったりするのにはこのGoogleブックスは便利な機能だと思います。

漫画や絵本などはさすがに試し読み出来ないのですが、気になる本があった場合などは一度Googleブックスで検索して試し読みしてはいかがでしょうか。

この記事を書いたひと

シブヤタクト
シブヤタクト
日常ぴよぴよの運営者です。
都内の会社でSEO担当しながら、イラストレーターや書道家やったりサイトを作ったりしてます。
Twitter:@pochimin02
ぴよたそという無料イラスト素材サイトも運営してます。