日常ぴよぴよ

ひよこのてきとーブログ

Facebookでの○○鑑定にも注意しないとスパム食らう

      B!     

以前、Facebookのアカウント乗っ取りの手口と狙いという記事でも紹介させて頂きましたが、Facebookは悪の温床になってきておりマンモス。

まあ、当然と言えば当然なんですよね。
誰でも手軽に登録できて、人が大勢集まる場所なんですもの。

手軽ってことは、ネットにそこまで詳しくない人間でも利用できますよねー。
しかも頭数が多いって?そりゃスパマーもよだれが止まりませんよ。
今までほとんど姿を見せなかったのは、その手法が確立されてなかったか、利益に結びつかせられてなかったからでしょうかね。

まあーそんなのはどうでもいいや!
とりあえずこの記事で私が言いたいことは、Facebookとかでなんとか鑑定をしないで欲しいってことですね。
もうこの件に関しては、え?今さら記事にして言うこと?というレベルなのですが、私の友人まわりも未だに続けているので書かせて頂きます。

なんとか鑑定だけではなく、同類のスパムは以下。

383075_170377573118593_880881912_n
○○で笑ったらシェア
○○で感動したらシェア
○○のいい話

などなど、挙げといてなんですけど、挙げだしたらきりがないのでこんなもんでいいでしょう。

でー、結局なんなの?何がいけないの?ってーことですよね。
よし、ここまで引っ張っておいてなんなんですが、ぶっちゃけ、何に利用されてるのかわかんないんですわ!
あっはー!

というのも、なんですけど、利用法というか手口が思いつきまくるんですよ。
まず一つの利用法ですが、Facebookで投稿した記事がそのまま広告として使えるのってご存知でしょうか?
まあ書いた通りなのですが、投稿した内容を広告としてタイムラインに流すことが出来るんですよ。

それを活かした手口なのですが、まず、
・感動したらシェアしてね!って書いてあるやつに「いいね」をしますよね。
・「いいね」めっちゃ集まりますよね。
・ここで、感動したから「いいね」した記事の文面をサヨウナラ。編集されちゃいます。
・よっしゃ!レッツ広告じゃーい!ぽちー。

はい、これであなたや皆が「いいね」と思った「よさそう」な商品広告の出来上がり♪

当然、そんな手口で売ってるものがいいものなわけないですよね♪
あ、そうそう、この広告機能は、「いいね」をした人の友人を対象に宣伝されるものらしいので、友人に変な商品を勧めてるようなものですよ。
何売ってんの?って言うと、情報商材がほとんどみたいですね。
はいそうですそうです、例のSNSをやってるとよく見かける、楽してお金持ちになろうってアレです。

まあ、ものを売るタイプだったら買わなきゃいいんでしょうけど、アプリをインストールさせるタイプだったりすると個人情報持っていかれちゃいます。
えーでも、知られてまずい個人情報なんてー私ないしー?いいんじゃーん?って言われるかも知れませんね。
実際、言ってる人よく見かけます。

まあ、まずクレジットカードの情報取られるのが一番エグイでしょうね。
そんなにセキュリティ甘くないでしょ!って思う人も多いと思いますが、甘いのはあなたの方ですよと言いたいとこですね。
信じる信じないは勝手ですが、この件は友人まわりにもその影響があるので注意だけはして欲しいもんです。

あと、Facebookに持たせてる個人情報は電話帳なんてもんもありますよねー。
最近迷惑メールが増えたって人は、Facebookで友人が抜かれた個人情報からかも知れません。

あなたが社長になったら部下は友人の○○みたいなやつを自動生成して、友人をタグ付けして、タグ付けされた人の情報もやられてる・・・っていう話も聞いたことがあります。
まあ、私個人としてはそこはいくらなんでも無理なんじゃないかなーとは思うのですが、実際迷惑メールがくるようになった前兆としてこういうことがあったみたいなんですよねー。

あーもう面倒くさくなってきた・・・。
挙げだすとキリがないんです。キリマンジャロ。
「Facebook 鑑定」とかで検索するとウジャウジャ出てくるので、ほんとに詳細が知りたい人は調べてくださいな。

っていうか、ほんと、単純にFacebook内で上がってきたアプリや情報に関わらないだけでいいんですけどね。
・交流を持つのは友人だけ
・外部のHPからのいいねやシェアは今のところそんなに危険はない
・あ、でもHPのURLを一応確認しておくべき。大体飛び先の情報出るから大丈夫だけど、URLが短いのが逆に怖いやーつ。

まあ、大体上記で楽しむくらいで問題ないでしょう。
私にはよくわからないのですが、精神年齢知ってどうすんだ。
これについても書いてると文章量がとんでもなくなるので、あんまり言いませんが、自分のことを適当に作ったシステムに判断されるのって馬鹿にされてる気がしませんかね。
知ってもほとんど役に立たない情報じゃないですかね。
それは、本当に面白いんですかね。
広告もついてない記事で、暇人がアプリ作ってると思ってるんですかね。

これからも色んなSNSに関わることになると思うのですが、正直、運営で全てを抑え込むのは無理でしょう。
今のところの対策は各々のリテラシーを上げるしかないんだと思います。
皆さんも出来るだけ調べて、周りの人に伝えてあげてください。

よほどでない限り「いいね」や「シェア」では友人の気持ちは、さほど変化しませんよ。

■関連記事
出会い系やFacebookのスパムを見て思うネットで写真を公開するリスク
よかったらこちらも読んでみてください^^

今、友達申請おねーちゃんっていうFacebookページ見てて山岸亜優美ちゃん増殖中って記事見て笑ってしまった!
彼女らは旬モノなので消える前にご確認ください♪

yamagishi
同じ写真使うんじゃないよ(笑)

この記事を書いたひと

シブヤタクト
シブヤタクト
日常ぴよぴよの運営者です。
都内の会社でSEO担当しながら、イラストレーターや書道家やったりサイトを作ったりしてます。
Twitter:@pochimin02
ぴよたそという無料イラスト素材サイトも運営してます。