日常ぴよぴよ

ひよこのてきとーブログ

Call of dutyでめちゃ強い人の秘密はコントローラーにあり

      B!     

前回、Youtubeで見れるCOD有名プレイヤーの記事で紹介したFazeクランOpticクラン(リンク先はScumpのYoutube)は、べらぼーに強いわけですが、動画を見てると、え?今の動きどうやってやったの?っていう動きを見せることがあります。
その動きを実現可能にしているもの、それはScufGamingっていう海外の会社が作った、FPS用というより、COD用とも言えるコントローラー。
それがScuf Controller(スカフコントローラー)なんですねー。

—追記———–
日本語で安心してかつ安価でScuf Controllerを購入する方法という記事も書きましたので、すでにScufについて知ってるよんって方で購入について知りたいようでしたらコチラご確認ください。
—————–

この動画の中ではXBOX用のコントローラーしか紹介されておりませんが、PS3用もあります。
ハイブリッド仕様はひょっとしたらXBOXしかないかも知れませんがね。

で、結局何が普通のコントローラーと違うん?ってことですが、


裏っかわにもボタンがついていますです。
これによって、撃ちながらピョンピョン跳ぶことが可能になったり、指をスライドせずに△ボタンを二度押しして、大きくて邪魔っちぃスナイパーライフルの陰に隠れた敵をクリアリングする技術も可能になるのです。
純正のコントローラーでも、コントローラー設定でタクティカルに切り替えることにより、敵に遭遇した時にしゃがんだりはできますが、その場合ナイフがとっさに出せなくなるというデメリットがありますよねー。

まあ、もちろんこのコントローラー使ってるからめちゃくちゃ強いってわけではなく、元々強いのにこういうコントローラー使ってるから手も足も出なくなるんだと思いますがね(笑)
しかし、強い人って感度低めでプレイしてるのが意外ですよねー。
scumpなんて、Bo2では感度5とかですよ。ぎょえー。

まあ、コントローラー側で感度を調整できるものもあるんですが、そのへんScuf Controllerはどうなんでしょうねー。
私、英語だめなんでScufGamingのHP見てもようわからんのですよ(笑)
誰か購入して感覚を教えてくれーい。
でも、お高いんでしょ?っていうのはモチロン皆さん考えるでしょう。
お値段、なんと$125.95!ぐぬぬーー。
お高いですわなー、いや、まあ未婚の社会人にならスンっと購入できるお値段なのでしょうけどねー。
んーただ、「しょ、しょせんゲームに1万以上の金が払えるかい!」って言う人が多いでしょうね(笑)

まあ、日本製でも一応FPS用コントローラーあるので、いきなり海外のモノを使う前に、そっちを試してみるのもいいかなと思いますよ。

個人的におススメはコレですね。

(慣れるまで大変そうですが^^;)
私が聞いた話によると、PS3のコントローラーよりも、XBOXのコントローラーのほうがFPSには向いているみたいですね。
私はPS3でXBOXのコントローラーを使用してますが、あのスティック?コロコロのやつ。
あれの硬さが全然PS3の方がゆるいんですよねー。あれの硬さがー。

私は、PS3のコントローラーはすぐ壊れるお値段も高いので下記二つをペッと購入して使ってる感じですわ。

XBOXのコントローラーはパソコン用ゲームでも使えるので便利ですよん。
ま、PS3につなげようと思ったらワイヤレスが出来ないのがデメリットですかねー。

あー、Scuf controllerも試してみたいなー。
日本でも安価で類似品を作って欲しい(笑)

▼日本で買うとしたらここですな。

こんなん作ってる場合やないでー

これはちょっと欲しい

■2015/11/17追記

今PS4でBO3(Black Ops3)をやっているんですが、結構みなさんピョンピョン飛びながらもきれいにエイムしてきますねー。
最近では結構scufコントローラーも皆さん認知して買ってる方が多いようですので、ひょっとしたら持っている方とあたっているのかもしれませんねー。それか、コントローラー設定でなんか扱いやすくなったりするんですかね?

この記事を書いたひと

シブヤタクト
シブヤタクト
日常ぴよぴよの運営者です。
都内の会社でSEO担当しながら、イラストレーターや書道家やったりサイトを作ったりしてます。
Twitter:@pochimin02
ぴよたそという無料イラスト素材サイトも運営してます。