日常ぴよぴよ

ひよこのてきとーブログ

あまちゃんが話題だけど実際の海女さんの給料ってどんくらいなの?

      B!     

海女さん

先日、あまちゃんのロゴで遊んだ記事にも書いたのですが、私は最近NHKの朝ドラ「あまちゃん」にどっぷりハマッております。

で、ここ最近って、主人公のあきちゃんがアイドルをやめて海女として地元で活動するって流れなわけですが、それって、お給料はちゃんと稼げるのでせうか?
まあ、あきちゃんは北三陸市観光協会にも貢献してるので、他にも稼ぎ口はあるのかも知れませんが、実際の海女さんって生活できるくらいお給料は貰ってるのでせうか?

で、調べてみましたところ、Yahoo知恵袋に以下のようなQ&Aがありました。

以下引用\( ‘ j ’ )/

質問:
男の海女さんていてますが給料てどんな感じ?
給料はどんな感じですか?どういった歩合?時給?

ベストアンサー:
アワビとサザエを取って売った歩合ですよ。取れば取るほどお金になりますよ。現役の男の海女やってます。正直普通の会社で働いてる方が安定してますよ。僕は志摩でやってます。3月~9月までで百万ぐらいですよ。ベテランになると二百~五百稼ぐ人もいますよ。ちなみに今は亡くなって居ないんですか僕のおばあちゃんも海女やってました。最高に稼いだ時は一千五百でした。

男の海女さんってとこにもびっくりしたのですが、取れば取るほどって・・・なかなか、サバイバルな感じなんですね。
ある程度の給料は組合とかで保証されてたりしないのでしょうかね?

また、海女さんの給料仕事給料ランキングというサイトでは以下のように書かれております。

以下引用\( ‘ jj ’ )/

海に潜ってサザエやアワビなどをとる仕事。
男性の場合は、海士と呼びます。

通常、水中に2分程度もぐって仕事をします。

海に潜るのは、1日2時間程度。
海から上がると、とれた海産物を市場へ持っていきます。

1日の売上は5万円前後。
年間100日程度働きます。

年収は500万円月にすると42万円程度

比較的、高齢になってもできる仕事で、
最年長は80歳以上。

この仕事で大変な所
・海に潜るため、それなりの危険を伴う

この仕事で楽しい所
・獲っただけお金になる
・獲った獲物をその場ですぐに食べられる

必要な資格
・無し

<海女さんのなり方>
 ・街に住んで漁業権を得て、出資金10万円払う。

ほうほう、と。
なんだか思った以上にお給料貰ってるようなんですね。
これなら、あまちゃんのあきちゃんも給料で困ることはねえべ!なんてね、思っていたんですがね、実際あまちゃんのモデルとなった”可愛すぎる海女”大向美咲さんは、月25日潜って7万しか貰えなかったんだそうだじぇ( ‘ j ’ )。
大向美咲
確かにむちゃ可愛い

以下引用

\( ‘ jjj ’ )/
NHKの番組で取り上げられるや、“かわいすぎる海女”としてネット上を中心に大人気となった岩手県久慈市の
「小袖海女センター」で働く大向美咲さん(20)。同市内の小袖海岸で海女として活躍していたが、
だが、7月28日で大向さん、そして別の新人海女のふたり(20才と19才)も同時に姿を消した。

その裏には、カネの問題があったと地元関係者は語る。

一人の漁港関係者が、周囲の視線を気にしながら、声をひそめて話し始めた。
「あんだ、そんだらこと聞いだって、誰も話さないべ。ここはほとんどが漁業やってるし、親戚だったり、知らねぇ顔がいねぇ」
彼女たちが辞めた理由について聞くと、その人物はさらに小さな声で囁いた。「やっぱり金のことだべ?」

大向さんは地元の高校を卒業後、いったん就職するも、先輩海女に誘われ昨年8月にアルバイトとして同センターに所属した。
“25年ぶりの新人”として海女デビューするや注目の的になり、久慈市は彼女を“観光大使”に任命もした。

海女の会関係者が証言する。「東京がら大学生の男の子たちとかさ、カメラぶらさげた男の人とか、
いつもの倍以上の観光客が来てたべ。それもあの娘たちがいなぐなってから、客も少なぐなってよ…」

「上がさ、どんだけもらってるかわがんねけど、海女の1日の報酬は6000円。それで1回潜るとお客さんからは5000円だげど、
いろいろ(諸経費が)引かれて、海女さんたちの手には4500円だって。
見る人もさ、潜る子にわけぇ子がはいってくれたらうれしいべ(笑い)。

それがさあ…なかなか大変だよ。(大向さんは)1日10回潜ったこともあったみたいだけど、
金は変わらねがった。人気だったからほとんど休みなぐ平日も働いで、1か月27日働いで7万円だってよ。
それはやっぱり納得がいがないよなぁ」(前出・漁港関係者)

と、「電撃引退」の陰には、「安過ぎる報酬」があったのでは?と指摘する向きもあるのだ。

じぇじぇー!\( ‘ jj ’ )/そりゃやめますよねー!
いくらやりがいがあって、お金に執着心がなくても、月7万じゃやってらんないですよね。
しかも、経済効果は約8億円もあったんだとか。あらまぁ。
まあ、なんでやめてしまったのかっていう本当のところは本人にしかわからないんでしょうが、本当にお給料の問題でやめられてしまったのだったら、実にもったいないですねえ。

でも、最近はあまちゃんの効果があって、海女になりたいって子も増えているんだって噂も聞いてますし、他にも
1378611826_b
早稲田大学で「リアル海女カフェ」-岩手県久慈市の高校生海女が特産品を販売

という、記事も見られるので、久慈市は北三陸市観光協会の方々にも劣らぬ、なかなかのしたたかさを持っているようです。

 
 

この記事を書いたひと

シブヤタクト
シブヤタクト
日常ぴよぴよの運営者です。
都内の会社でSEO担当しながら、イラストレーターや書道家やったりサイトを作ったりしてます。
Twitter:@pochimin02
ぴよたそという無料イラスト素材サイトも運営してます。